骨盤の歪みを矯正しながら健康的なダイエットを目指すブログです!


by pr7104
骨盤ダイエットや骨盤矯正で、最近注目を集めているのが、エアリーシェイプスマートという骨盤ケアソファです。

特に、下半身太りや、腰痛、 肩こり、O脚、猫背など骨盤の歪みからくる症状に悩んでいる女性や、産後の骨盤ケアをしたいママさんにエアリーシェイプスマートは人気です。

一見かわいらしいソファですが、エアリーシェイプスマートは、マッサージチェアの老舗メーカー「ツカモトエイム」が、”骨盤エクササイズは3次元で”という新発想で開発した骨盤ケアマシーンです。

エアリーシェイプスマートの内部には15枚のエアバッグが装備され、座ると骨盤を取り巻くようにエアバッグが収縮を繰り返し、骨盤を支えている筋肉をエクササイズします。

その動きは、骨盤を左右から締めつけたり緩めたりしながら引き締めつつ、上下左右に骨盤周りの筋肉を運動させます。

また腰の筋肉を押し上げて、普段かがんだ姿勢になりがちな背骨をストレッチします。

さらに、太ももを両側から引き締めシェイプアップします。

エアリーシェイプスマートのエクササイズにより、凝り固まった骨盤の動きがスムーズになり、また骨盤の位置も補正されるので腰が軽くなるのを実感できると思います。

エアリーシェイプスマートは、1日30分座るだけでよいので、現代の多忙な女性の骨盤ケアにピッタリなアイテムとなりヒットしたのでしょう。

下半身を中心とした骨盤ダイエットをしたい方や、姿勢を良くしたい方、腰痛や肩こりを改善したい方、産後の骨盤の広がりを矯正したい方など、多くの方にエアリーシェイプスマートはお勧めしたい骨盤ケアグッズです。


▼臭いの悩みに口臭予防・体臭対策サプリメント|口臭予防・対策サプリ通販Shop

▼男の体臭は想茶石鹸 MEN'S用 3個セット|体臭対策・予防サプリメント通販で消臭!

Ameba Blog

▼火山灰と緑茶成分たっぷりのお茶!入ったよ?わっぜ!!火山灰せっけん|お茶の石鹸屋さんShopをお試しください!

▼男の強烈な体臭に男性用デオドラント石鹸・ソープ|体臭対策のサプリ通販Shopで体臭予防♪

GREE モバイル
[PR]
# by pr7104 | 2011-04-08 13:07 | 骨盤ケアソファ
骨盤の左右の傾きをチェックする簡単な方法としては、鏡に全身を映してチェックしてみます。

まず、鏡の前で正面を向き、足を揃えて真っ直ぐに立ってください。

次に、以下の点についてチェックしましょう。

1)頭が左右どちらかに傾いていないか
2)右肩または左肩が上がっていないか
3)上半身が左右どちらかに傾いていないか
4)骨盤上部の高さが左右で違っていないか(左右のお尻の高さが違っていないか)

このうち、どこかにチェックが入る場合は骨盤の左右の傾きがある可能性があります。
チェックした結果、左右の違いが大きいほど骨盤の歪みも大きいことになります。

また、以下の動画でも骨盤の左右の傾きをセルフチェックし、自分で骨盤矯正することができます。

[PR]
# by pr7104 | 2011-04-06 23:13 | 骨盤の歪みを自己診断
骨盤の歪みからくる症状として多いのが腰痛です。

今回は、腰痛の原因となる骨盤の前傾と後傾について取り上げます。

骨盤の前後の傾きを自分で診断する方法と骨盤の傾きを矯正する仕方についてシンプルにわかりやすく紹介された動画です。

骨盤が前に傾いていると、下腹が出て反り腰の状態になり、腰痛の原因になります。

また、骨盤が後ろに傾いていると、背骨の反りが少なくなり、ペシャンコなお尻になる他、股関節も開きやすくO脚になりやすくなります。

この動画を見ながら骨盤の矯正の仕方を身につけ、少しでも症状を改善できるようにしましょう。

[PR]
# by pr7104 | 2011-03-30 16:45 | 骨盤の歪みを自己診断
骨盤の回旋とは、骨盤のねじれのことをいいます。

骨盤の回旋も骨盤のゆがみの一種で、骨盤のゆがみによって神経が圧迫され、代謝機能も低下するために、腰痛や肩こり、便秘、冷え性、生理痛など様々な不快症状になって現れます。

骨盤のねじれの原因は、いろいろな要因がからんでいますが、各人の生活習慣上の癖によるところが大きいです。

例えば、いつもどちらかの脚を組む、重い荷物を持つ手が決まっている、座っている時や立っている時に無意識で左右不均等に体をねじったり傾けたりしている、スポーツで片方の手や足を中心に使っている、噛み癖が片側だけに偏っている、などです。

上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉「大腰筋」がなどで弱くなったため。

腰痛や冷え性、肩こりなどの症状を訴える女性を集めて筋肉を調べると、腹筋や背筋は健康な人たちと

また、腰の奥にある大腰筋という筋肉は、背骨と骨盤、下半身をつなぐ筋肉なのですが、運動不足や加齢によって弱くなると、骨盤は上半身の体重を支えきれなくなり、後傾したり左右にゆがみ始めてしまいます。

この動画を見ながら、まずは自分の骨盤のねじれを把握し、矯正する骨盤ケアの参考にしてみましょう。


[PR]
# by pr7104 | 2011-03-27 10:59 | 骨盤の歪みを自己診断
骨盤の歪みにはいくつかの種類があり、自分の骨盤が今どのような状態にあるのか把握することが、骨盤矯正の第一歩となります。

骨盤の前後の傾きとは、骨盤が後ろに傾き、背骨の正常なS字カーブがまっすぐになってしまった状態と、 骨盤が前に傾きそり腰になってお腹が出てしまった状態の2つです。


骨盤が前後どちらに傾いているか自己診断するには、鏡に向かって横にまっすぐな姿勢で立ち、真横から骨盤を見たときに前に傾いているのが前傾、後ろに傾いているのが後傾です。

骨盤が前傾していると腰が反ってお尻がツンと上がったように見えます。陸上選手のようによく走る人に骨盤の前傾が多く見られます。

逆に、骨盤が後傾していると、腰の反りがなく平らで、お尻も垂れて見えます。デスクワークが多い人に骨盤の後傾が多く見られます。


骨盤に前後どちらかに傾きがあった場合に出る症状としては、猫背 そり腰など O脚 腰痛 肩こり 頭痛 首の痛みなどが特徴です。

骨盤の前後の傾きを自己矯正する方法としては、骨盤の動きが悪くならないように意識的に前後に傾け柔軟性をつけることをお勧めします。

以下の動画を見ながら一緒にやってみましょう。

[PR]
# by pr7104 | 2011-03-25 08:38 | 骨盤の歪みを自己矯正